頭皮ケアの薬用シャンプーは頭皮のタイプで選ぶ

頭皮ケアには「頭皮のタイプで選ぶ」シャンプー選びがポイントです。

頭皮を整えるためには、頭皮環境に合ったケアを正しく行うことが重要です。 頭皮環境は人によって異なり、脂性肌乾燥肌など、それぞれの頭皮タイプに合ったシャンプーを選ぶ事が大切です。

「ヘアメディカル薬用スカルプD」では脂性肌用と乾燥肌用の2つのタイプを用意しています。

「髪にコシやボリュームを出したい」「しっかりと脂を取り除きたい」という方は脂性肌用(オイリー)を、「髪のゴワゴワが気になる」という方は乾燥肌用(ドライ)をご使用ください。

「薬用シャンプースカルプD」販売サイトでは、お得なポイント制度を導入しております。

ご利用状況に応じて、5つの会員ステージを設けており購入金額(税込)の3%〜10%を還元しているので賢く利用したいものです。

(※尚、会員登録をされませんとポイント利用ができませんのでご注意ください)

あなたの頭皮の状態をチェックして、あなたの頭皮のタイプに合ったをシャンプーをチェックしませんか!

あなたの頭皮は脂性肌それとも乾燥肌?

頭皮ケアの薬用シャンプーにはこれがおすすめ!

同じ頭髪ケアをしても、人によって効果は異なります。

効果が異なるのは何が原因なのか、専門家が検証を重ね、導き出した答えは、「頭皮のタイプの違いが効果の違い」ということでした。

あなたの頭皮のタイプは「脂性肌・乾燥肌」どちらでしたか?

頭皮のタイプも肌と同じで脂性肌から乾燥肌までありますが、脂性肌タイプの方にはオイリーを、乾燥肌の方にはドライをお使いください。

頭皮の状態にあったシャンプーを選ぶことがより良い頭皮の環境へと整えます。

薬用スカルプD[脂性肌用] 薬用スカルプD[脂性肌用]

薬用スカルプD[脂性肌用] 薬用スカルプD[脂性肌用]

薬用スカルプD[乾燥肌用] 薬用スカルプD[乾燥肌用]

薬用スカルプD[乾燥肌用] 薬用スカルプD[乾燥肌用]

コンディショナー[ 全ての肌用 ] コンディショナー[ 全ての肌用 ]

コンディショナー[ 全ての肌用 ]
脂性肌用のオイリー。さっぱりした爽快感で頭皮もすっきり。
乾燥肌用のドライ。やさしい洗浄成分で、頭皮も潤いしっとり。
コンディショナーを併用するとさらに効果がアップします。

頭皮ケアの薬用シャンプーは頭皮を洗浄し健康な頭皮環境へと導きます!

キーワードを含め紹介(左より画像)

頭皮の状態を整えていくことで、健康な髪を育てるという新しい発想から生まれた薬用頭皮ケアシャンプーです。

髪を洗うというよりも'頭皮'を洗うことを心掛けてください。

本当の洗髪とは、髪の汚れだけを落とすのではなく、頭皮の汚れを落とすことに意識を置くことが大切なのです。

「薬用スカルプD」は、髪の悩みを抱える方のために、今までにないタイプの全く新しいコンセプトから誕生した薬用ヘアケアシャンプーです。

「薬用スカルプD」は頭皮の健康状態を良くすることで、抜け毛を防ぎ、健康な髪を作ってくれます。

頭皮ケア 薬用シャンプーは、毛髪・頭皮を洗浄するだけではなく、毛髪をすこやかに保ってくれます。

ふけ、かゆみを防ぎ、毛髪や頭皮の汗の臭いを防いでくれます。

抜け毛予防には頭皮環境を整える薬用頭皮ケアシャンプー

頭皮ケアに薬用シャンプーが選ばれる答えがここにあります

★頭皮を整える成分

★低刺激な原料

★高い洗浄力

三つの要素のハイレベルな調和を実現してより機能的な薬用頭皮ケアシャンプーに進化しました。

頭皮を整える新成分を配合して頭皮環境を整える機能を高めました。

洗浄力を保ちながら、頭皮への刺激が少ない原料を使用することに成功しました。

頭皮ケアには頭皮環境を整える薬用頭皮ケアシャンプー

頭皮ケアの薬用シャンプーは、「頭皮のタイプで選ぶ」薬用シャンプー選びをオススメします。

頭皮環境に合ったケアを正しく行うことが頭皮を整えるためには重要です。

脂性肌や乾燥肌など頭皮環境は人によって異なり、それぞれの頭皮タイプに合った薬用シャンプーを選ぶことが大切です。

「ヘアメディカル薬用スカルプD」では、脂性肌用と乾燥肌用の2つのタイプを用意しています。

髪の悩みを抱える人たちに向けた、「頭皮のタイプで選ぶ」薬用ヘアケアシリーズです。

髪の専門家との連携により開発された「薬用スカルプD」は、頭皮を洗浄し健康な頭皮環境へと導くシャンプーです。

つまり、頭皮の状態を整えていくことで、健康な髪を育てるという新しい発想から生まれた薬用頭皮ケアです。

国内で男女問わず髪の悩みを持つ人は、1,290万人いると言われており、その数は年々増加しているのが現状です。

そのなかでも悩みが一番多いのは、「薄毛」や「抜け毛」です。

同じ頭髪ケアをしても、人によって効果は異なります。

効果が異なるのは何が原因なのか、専門家が検証を重ね、導き出した答えは、「頭皮の違いが効果の違い」ということでした。

男性ホルモンに影響を受ける症状は実に様々で、AGA(男性型脱毛症)や自己免疫異常によって起こる円形脱毛症、心因性による抜毛症などがあげられます。

全国に点在してあなたに最適な治療を施す「総合頭髪治療」を提供している「頭髪治療専門病院」は、あなたの頭皮環境の症状や原因に対して「皮膚科・形成外科・精神神経科・内科・婦人科」など各分野の専門医師チームが最新の情報と技術を提供しています。

髪の悩みの元を絶つ「あなたの髪の主治医」を見つける全国の「頭髪治療専門病院」を紹介しています。

東急ハンズで大人気、楽天市場でも週間ランキング連続第1位の頭皮ケアの薬用シャンプーです。

「薬用スカルプD」はいま一番売れている頭皮ケアの薬用シャンプーです。

Copyright © 頭皮ケア 薬用シャンプー選びのポントはこれ!! All rights reserved